FPV Freeriderのダウンロード、使用ケーブル、設定について

シミュレーター

必要なものは、『プロポ』(T6KDXeなど)と
『USB用シミュレータケーブル FUTABA・JR・Spektrum・Walkera等対応』の2つです。

USB用シミュレータケーブル FUTABA・JR・Spektrum・Walkera等対応
USB用シミュレータケーブル FUTABA・JR・Spektrum・Walkera等対応

FPV Freerider』の『Download demo』からダウンロードします。

プロポとパソコンをケーブルで接続してソフトを起動し、『Input:USB Controller』になっていることを確認します。

『Calibrate Controller』を押して、スティックのキャリブレーションを行います。

プロポのスティックを指示された方向に倒しながら、『OK』を押します。

(モード1の場合は、縦方向が逆になります。)

『Trim』を動かして、丸が中心にくるように調節します。

『Throttle zero at bottom』(プロポがセンタースティック仕様になっている方は『center』)、『Dead zone is off』になっていることを確認します。

『Custum Setting』を押して、お好みでセッティングを変えることができます。

終わったら『Save&exit』を押します。

『Desert』を選択します。

『Self-Leveling is on』か『Acro Mode is on』を選択します。

『Timed race』を選択したらレーススタートです。

ちなみに、どうでもいい話ですが私の最高記録は『10.32秒』です。

どうぞよろしくお願いいたします。

FPV Freerider

USB用シミュレータケーブル FUTABA・JR・Spektrum・Walkera等対応

コメント