Tiny Whoop(Brushed Motor ブラシモーター)版 Beta Flightの設定 『Modes』編

Beta Flight

アーム(プロペラを回す)の設定

『ARM』の『Add Range』を押して、『AUX』に割り当てたいスイッチを選択します。

どのスイッチかは上の『Receiver』で確認できます。

次に、

『Min』を1700

『Max』を2100にして、スイッチを切り替えた時(ONにした時)にオレンジの小さいポッチが、その範囲に入るようにします。

飛行モードの設定

『ANGLE』の『Min』を1700、『Max』を2100

『HORIZON』の『Min』を1300、『Max』を1700

になるように動かします。

『ANGLE』は安全飛行です。常に機体を水平に保ってくれます。

『HORIZON』は、目視飛行時に宙返りする時に役立ちます。

普段の飛行は不安定な『アクロモード』と同じですが、クルっと回ったあと、機体を水平に保ってくれます。

スイッチを動かし、黄色いマークを何もないところにすると、

『アクロモード』(不安定)になります。

ブザーを付けた場合

ブザーが付いている場合は、『Add Range』を押して、『BEEPER』を追加します。

今回は付けていません。

最後に忘れずに右下の『Save』を押します。

コメント