スマホで動画編集

動画編集

この動画編集は、最後に『YouTube』へアップロードしますので、『Google』のアカウントが必要になります。

まだの方は『Google』のアカウントを取得しておいてください。

 

『VideoShow』をインストール

Google Play

VideoShow動画エディタ、動画メーカー、写真エディタ - Google Play のアプリ
無料Vlogメーカーおよびイントロメーカー、音楽付き強力な動画エディタ、ビューティーカメラ、動画編集アプリです

 

App Store

‎VideoShow - 簡単の音楽ビデオ編集
‎VideoShowは動画編集、マイクロシネマ制作、オリジナルvlog編集を中心に料理動画や電子アルバム、メイク動画の撮影・制作が可能なソフトです。ソフト内には最新ヒット曲やフィルムフィルター、シーン切り替えトランジション、映画風エフェクト、ロールアップタイトル、アニメーションステッカーやカラフルなテーマなど、たくさん...

 

『動画編集』ボタンを押す

中央左側の『動画編集』ボタンを押します。

 

動画を選択する

真ん中の『動画』タブを押し、編集したい動画を選択します。

 

『追加』ボタンを押す

動画を選択すると、下に表示されます。

よければ『追加』ボタンを押します。

 

各動画を編集する

『クリップ編集』を押すと、選択した動画をそれぞれ編集できます。

 

トリミング

編集したい動画を選択し、『トリミング』を押します。

 

バーを動かして、必要な部分だけ残してトリミングします。

 

終わったら、右上のチェックボタンを押します。

 

他に選択した動画も同じようにトリミングし、全ての動画の編集が終わったら、右上のチェックボタンを押したあと、左上の矢印を押します。

 

『確認』を押してセーブします。

 

音楽の挿入

左の『音楽』ボタンを押します。

 

『その他の音楽のダウンロード』を押します。

 

好きなカテゴリーを選択します。

 

右側のダウンロードボタンを押すと、チェックに変わります。

 

ただし、無料版ではこの冠のマークが付いているものはダウンロードできません。

 

チェックボタンを押すと『+』ボタンに変わります。

 

『+』ボタンを押すと自動的に動画に挿入されます。

上のスピーカーボタンと下の音楽ボタンをスライドして、お好みの音量を調整します。

 

動画のアップロード

右上の矢印を押します。

 

『480P(高速)』か『720P(標準)』をお好みで選択します。

 

動画がエクスポートされます。

 

ここでは、『YouTube』を選択します。

 

右上のボタンを押します。

 

Googleのアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

 

『許可』を押してアップロード完了です。

 

アップロードの確認

『YouTube』アプリを選択します。

 

『ライブラリ』を選択し、『アップロード動画』を押します。

 

動画がきちんとアップロードされているか確認します。