ELRS ロングレンジモジュールの違い・工賃について

Q&A

BETA FPV ELRS Nano ロングレンジモジュール ※国内技適付

Jumper製品などに使用できます。

Jumper T16 Pro V2 Open Source Multi-protocol Radio TX

・Jumper T18

Jumper T-Pro JP4-in-1 Multi-protocol Hall Sensor Gimbal 送信機 ※国内適合品

BETA FPV Micro-Nano Module Adapterが必要な場合があります。

 

BETA FPV ELRS Nano ロングレンジモジュール フタバ対応品 ※国内技適付

FUTABAのプロポに使用できます。

フタバ 16IZ 送信機のみ 16ch-2.4GHz

フタバ 18SZ 送信機のみ 18ch-2.4GHz

は加工無しで取り付け可能です。

それ以外はプロポの加工が必要です。

 

BETA FPV ELRS Micro ロングレンジモジュール

技適は付いていません。

500mW出力です。

Jumper製品などに使用できます。

BETA FPV ELRS Micro 1W ロングレンジモジュール

技適は付いていません。

1W出力です。

Jumper製品などに使用できます。

 

取付・設定工賃

ノーマル受信機取り付け・・・3,000円

INAV受信機取り付け・・・5,000円

ELRS仕様・・・ノーマル・INAVそれぞれ+1,000円

プロポの設定・・・3,000円